2017年 4月 の投稿一覧

絶対に痩せたいと思っているあなたへ

現在ダイエットに取り組んでいる人は多いですが、体質や持病によっては自宅でできるような運動や食事制限といった方法が取れない場合もあります。そういう時には、エステサロンなどで痩身エステを受けることが可能です。
続きを読む

冬もバッチリ美容対策しましょう

手荒れ対策には手袋を利用

寒い季節は肌が乾燥する辛い季節です。特に水仕事をする場合気になるのが手荒れです。何度もハンドクリームを塗って乾燥を防ぐようにします。しかし、ハンドクリームだけでは不十分と感じる人は手袋を利用するといいかもしれません。手袋をどのように使うのかというと、就寝まえにハンドクリームを塗り手袋をする事で、手にクリームが密着しやすくなります。その事で潤いをキープする事ができるのです。また、肌荒れが気になるので早く効果を得たいとたくさんのクリームを塗る込んでしまいます。そうすると、手がべとつき不快に感じる事があります。不快に感じるだけでなく寝具や寝間着にもクリームが付着する心配があります。また、手袋をする事で手の冷えを防ぐ事もできます。手が冷えなければ血行が悪くなる心配もなくなります。また、寝相が気になる人には知らないうちに手が外にでても安心です。それだけでなく、就寝中に無意識に手を掻く癖がある人も手袋をする事で防ぐ事ができます。もし、手荒れで悩んでいる人は手袋を試してみると肌荒れが軽くなるかもしれません。

きれいになりたいならローズヒップティーを飲もう

きれいなりたい方におすすめなのが、ローズヒップティーです。ローズヒップティーには、美容に良いとされるビタミンCが豊富に含まれているのが特徴です。ビタミンCは、老化の原因となってしまう紫外線の影響を抑えてくれたり、美肌に欠かせないコラーゲンの生成を促してくれる効果もあるといわれている成分です。ですから、ローズヒップティーを毎日飲むようにすれば、美容に必要なビタミンCを効率よく摂取できるようになるのです。そのもほかにも、ホルモンバランスを整えてくれたり、疲労回復にも良い影響があるといわれています。また、ローズヒップティーは見た目も鮮やかで、香りもよいので、リラックス作用も得られるお茶です。ローズヒップティーを飲めば、美肌に大敵なストレスを癒すこともできるでしょう。ファッションモデルさんや女優さんもローズヒップティーを飲んでいる方が多いので、美容に関心が高い方は、ぜひ、試してみるとよいでしょう。

http://www.lereve-kamishitu.com/

体を温めることが美容への近道

身近な食材を利用して美容の大敵の冷え性を改善しましょう。

寒い季節になると多くの女性が冷え症に悩まされます。若い頃は感じなかった手足の冷えも歳を重ねると年々辛くなるものです。そんな辛い冷え性を改善する食材として生姜があります。生姜はスーパーマーケットなどどこでも入手しやすい食材です。料理では薬味として使用されますし、お菓子にも風味づけとして焼き菓子に使われます。この生姜には体によい成分が多く含まれているのです。その一つにジンゲロールという成分があり、これは血管を拡張させる作用があるのです。この作用のお陰で体の末端にまで血行がよくなり手足の冷えが解消されます。それだけでなく、血行不良による肩こり、頭痛にも効果があります。生姜のしぼり汁には乗り物酔いに効果があるとされているので、乗り物酔いで吐き気を感じる人は利用すると良いです。また、抗酸化作用も高いため老化防止にも期待できますし、風邪をひいた時に生姜湯として飲むと発汗作用がよくなり、解熱効果が期待されます。このように、生姜は色々な効能があるため、冷蔵庫に常備しておきたい食品です。

 

きれいな人は美容対策に白湯を飲んでいる

 

きれいな人は、一体どんな美容対策をしているのだろうと、気になる方も多いことでしょう。エステティックサロンへ通ったり、高額なコスメを使っているのではないかと思っている方もいらしゃるかもしれませんが、意外とお手軽な方法で美容対策を行っている美人さんも多いのです。具体的にどんな方法を行っているかというと、白湯を飲むことです。有名なタレントさんや海外セレブの中にも、白湯を飲む習慣をつけているという方がいらっしゃいます。白湯を飲むことで、身体が温まり、血行がよくなるため、お肌がきれいに見えるようになったり、くすみやむくみの改善にも良い効果が期待できるようになるのです。白湯はカロリーもありませんから、ダイエット中でも安心して飲める点も魅力です。白湯を飲むタイミングはいつでも構いませんが、朝起きたときや夜寝る前の方が美容には良いといわれています。白湯は、お金をかけずに、誰でもできる簡単な美容方法なので、ぜひ試してみてください。

http://www.yumej-alice.com/activity/hair/

エステで小顔を目指す

自分の顔を見ていると、もっと小さくなりたいと思うことがありますね。
それは、顔が小さいことによって可愛く見せることが出来るからです。また洋服をきた時に、顔が小さいとそのコーデを決めやすいということもあります。そんな風に、小顔であることは、いろいろな面でとても得をします。 続きを読む